fc2ブログ

いもうとに

私の書いた小説を読まれていると知ったときの私の焦りっぷりときたら。
絵だけではなく小説まで読んでいたのか貴様ぁー!! みたいな。
いや、HPにおいてあるし、たまにブログでも書くから読まれるのもわかっちゃいるんだけどっ!w

やあん、恥ずかしい、とかそんな赤面する顔を両手で覆いたい気分ですよ。

私は自分の中に溜まっている吐き出したいと思うものをつらつらと文字やら絵にして書くわけで、自分の書いたものを見られる、読まれるということは、自分の中身を見られているようなものなんだろうかとか考えたりするわけです。
まあ、気の向くままに書いているともいえるんですが。勢い任せ。
それでも、それを見て何か暖かいものとか心にプラスになるものを感じてもらえれば嬉しいなとかも考えてですね。
まあ、感じたこと、思った事、言葉では上手く吐き出せないものをこうしてつづるわけです。
伝えきれずに終わった事、伝えきれていないこと。少しでも形に出来ればなぁ。

とりあえず、私はなんとかやっていきますと呟くんだ。
んで、薬は飲みなれるまで耐えるんだ、しっかり飲むようにと言っておくんだ。
お薬大好き~♪ とかになられると困るが。いや、ほんとね、点滴好きな人とか薬が好きな人とかいるもんだからね、うん。
ちなみに水鶏さんは点滴も注射も怖いから嫌いなのだ。痛いの怖いよ。薬は平気だけど。
プロフィール

水鶏しゅろ

  • Author:水鶏しゅろ
  • 縁側でのんびりすごすのが夢な人、ですの。
    プロフィール画像はしばしば変更予定。日によって気分で。
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

るぱーん。
ブログ内検索
RSSフィード
リンク